マリンジャーナリスト会議は、マリンスポーツ専門誌の編集長など、マリンスポーツ&レジャーの現場で活動するマリンジャーナリストと、マリンに関心を持つジャーナリズム関係者・有志の集りです。7月の祝日『海の日』にボート、ヨット、パーソナルウォータークラフト等のオーナーに無料体験試乗会の開催を呼びかける<海と遊ぼう720>キャンペーンをはじめ、様々な活動を通してマリンレジャーの健全な発展と安全普及をめざしています。


■2018年マリン10大ニュース!

MJC会員、マリン関連団体、720キャンペーン協力艇等へのアンケートを基に2018年のマリン10大ニュースをまとめました。ニュースの内容、全ニュースのリスト、アンケート回答者のコメントなども掲載。

詳細はこちら>

【1位】西日本豪雨で水上オートバイが120名を救助
【2位】小型船舶で救命胴衣着用を義務化
【3位】海のプラスチックごみ問題が深刻化
【4位】世界選手権女子470級で吉田・吉岡組が日本人初V
【5位】白石康次郎「ヴァンデ・グローブ」に再挑戦を表明
【6位】無料マリン体験「海マジ!」サービス開始
【7位】ヤマハ発動機、トヨタ自動車の高級ボートが話題に
【8位】日本初のプライベート潜水艇「JAPANG」発売
【9位】ISAワールド五十嵐カノアが日本人初の銀!
【10位】セーリングのプロリーグ「SailGP」2019年開幕へ


詳細はこちら>


■MJマリン賞募集中
マリンジャーナリスト会議(MJC)では、マリンレジャーの安全と健全な普及を目指し、この分野で貢献している個人および団体の活動をたたえるとともに、今後の活動を応援することを目的に、「MJCマリン賞」を設け表彰しています。ただいま受賞対象者を募集中。自船/他薦を問いません。ぜひご応募ください。

詳細はこちら>









シェア